フルメタルジャケット / スタンリー・キューブリック

 1987年。戦争を誇張的に滑稽に描いた映画。だけれども、「それでも戦争はそういうものだし、そういう風に続いてゆく」というキューブリック監督の諦念が滲んでいて、その点が好き。思うに、反戦は真正面から唱えちゃダメなんだよ。スタイリッシュな反戦運動こそが組織されるべき時代だと思う。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2610757

78点

Amazon Related Search

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.