3 月 29

 もうこれは圧倒的な作品。新たな才能を発見してしまった。ドリアンの視覚的感覚、想像上の嗅覚的感覚(くさい匂い)を核として、主人公が、香港と、雪降る北の中国の間で揺れる軸。娼婦と、過去の青春の間に揺れる軸。一人と、人に囲まれて生きているということに揺れる軸。そして脳裏には常にドリアンのあの奇異な外観と匂いが。監督の香港3部作は絶対チェックせねば。

85点